水着のビキニの種類

サマーシーズンになると、水着の特設売り場は活気づき、どんな水着にするか、特に女子は色めき立ちます。昔に比べ、いろいろなスタイルの水着が登場しており、デザイン性、機能性、カバー力、そのどれをとっても優れており、どの水着にするか悩む女子も多いのではないでしょうか。子供、メンズ、レディースとカテゴリ別になっており、名称一つとっても、レディース向けの水着は種類も多く、バリエーションが豊富です。沢山あり過ぎて分からないという方の為に、水着のタイプについて紹介します。

トップの布地が三角形をしたビキニタイプの三角ビキニは定番水着です。布地が少なく、ヒモを調節することで、サイズ調節を行います。首の後ろで結ぶタイプのホルターネックは、バストの調節ができますので便利なタイプです。チューブトップもまた、ビキニに似たタイプになりますが、小さなバストの方にお勧めです。しかしながら上下の衝撃に弱い為、ずれやすいというデメリットがあります。タンクトップとビキニが合体したタンキニは、ビキニに比べて露出が少なく、バストが小さい、お腹が出ているといった方に人気のあるタイプです。ビキニの中でもとにかく布地が少ないマイクロビキニは、着るのに勇気がいるタイプです。また外れてしまう可能性もあるので要注意のタイプとなります。このように、ビキニタイプだけでも沢山登場しており、女性の水着選びはより楽しく、難しくなっていると言えるでしょう。


◆水着関連サイト◆
ビキニをはじめとした種類豊富なデザインが揃っている水着通販サイトです。ビキニのデザインだけでも5種類以上が掲載されています。全国に実店舗も展開しているので、直接手に取って選びたいと考えている方も参考になるかもしれません>>>水着 通販